お客様の声

家出調査 1

  • 拝啓。
     ご無沙汰しております。日の暮れが早くなり、夕闇に聞こえる鈴虫の声に、最近やっと心静かに耳を傾けられる様になりました。いつの間にか季節は秋になっていたんですね。
     思えば◯月◯◯日より四十日間というものは、私の心は氷付く様な毎日でした。頭の中は息子の◯◯のことでいっぱいで眠れない夜を過ごしてきました。手がかりもほとんど無くただ祈る事しかなかったあの頃に、今日のこの安らぎを感じられる日が来るとは思いもよりませんでした。これも◯◯様をはじめ、帝国興信所の皆様のおかげと感謝の気持ちでいっぱいです。
    ◯◯は二学期の始業式より学校にも行っています。
    家に戻って来た数日は、ただひたすら休んでいる様子でしたが、気持ちが落ち着いてきたのか、最近少しずつ家出中の事を話してくれています。ただ、私も主人もその事をとがめる気は全くありませんので、詳しくは遠慮させていただきますが、やはり友だちは口が堅いというのでしょうか。友情には勝てなかったというべきでしょうか。
    私たちが◯◯を捜している事は、◯◯は携帯で知らされていた様です。
    ◯◯様からも助言していただきましたが、◯◯は良い子になりすぎていて、私もそれが当たり前みたいに接していたんだと反省させられました。おかげ様で今は”卒業”を目標に、その先はゆっくり考えながら進みましょう!! と◯◯と言い合える様になりました。
    ”人生やり直しはいくらでも効くから‥”この◯◯様のお言葉に、私はどれだけ励まされ、勇気付けられた事でしょう。これからも忘れる事なく、前向きにいきたいと思います。未熟な私に、やさしい手を差し伸べて下さり、本当にありがとうございました。何か困った事が出来た時は相談させていただけます様、今後共、よろしくお願い申し上げます。
     最後になりましたが、◯◯様のご健康をお祈り申し上げます。
                                             敬具

                        ◯月◯日                 ◯◯